あすぱむ合衆国 TopPage
Last Update  2019年09月26日 (木) 1:21 am

出船!
久々の釣りに心踊りました、行け、行け、海佐知丸!
釣っちゃった、72センチ
一投目、開始早々43秒で72センチを釣り上げたサイトーさん、もう帰る?マジ?
いい天気だわ 曇ってきたか?
イイ天気になったなぁ〜、フゥ〜 あの雲、もう秋だねぇ〜
自撮り棒 ううう、なぜ?
暇なので釣り竿を自撮り棒に持ち替えた なんでサメとロープしか釣れねぇ〜んだ
岩木山が綺麗だわぁ
つがる富士こと岩木山を前にして釣る幸せ。いいね、岩木山

ごきげん、いかがですか!! I'm fine thank you!?

 21日、約二ヶ月ぶりの海(青森湾)で仙台の仲間と釣りしてきました。
 彼らにしても6月と7月の釣りが荒天で中止になり、四ヶ月ぶり。幹事としては、もし今回、また中止になっては切腹もんだとの覚悟で風神にお願いしたところ、聞き入れてくれて、ほぼ完璧な釣り日和になりました。

 サイトーさんがなんの心構えもしていなかった朝一の第一投目で、いきなり鯛の猛アタックに逢い、72センチのデカを釣ってしまった。サイトーさん、ホックホク。続けぇ〜!と気合い入れたが、このあとが長かった・・・っつうか、全くアタリらしいアタリを感じることなく終了時刻の17時を迎えるボウズに。トホホ。
 もう完全に泣いてるのに、三沢に住む某釣り仲間からは釣果を問うイジメのLINEメールが。ひどいよねぇ〜。

 真鯛釣り、難しいね。釣行後は浅虫の超高級リゾートホテルで恒例の宴会しました。
 来月19日は年に一度の津軽んピック。今回の悔しさをバネに本大会で結果を出す心の準備が出来ました!でかいの釣って優勝するぞぉ〜!オォ〜〜!

 釣行記は必死に作成中です。もうしばらくお待ちください。ただ、あまりネタが無いのが、ちと、辛いッスね。


 釣行記、出来ました。ココをクリックするか、真鯛のページからお入りください。(9/25)

(9/24) 
過去の「How Are You !」(2001年8月〜)はココをクリックして下さい


消防2 消防1
青森消防本部のはしご車を使ったPR
ホコ天 出店
歩行者天国 NPO法人の出店
軽装甲機動車 指揮通信車
陸自青森のPRと隊員の募集もおこなってました。左は軽装甲機動車、右は指揮通信車
献血車 善知鳥神社神輿
献血車前でPR 善知鳥神社の神輿展示
飛鳥II
新中央埠頭に飛鳥IIがデェ〜〜ンと停泊していた。高さあるんで釣りは無理っぽいな
飛鳥IIとアスパム
飛鳥IIとアスパムとのコラボショット

ごきげん、いかがですか!! I'm fine thank you!?

 日中はまだ30度超えの日があるものの、だいぶ日差しが弱くなり秋めいてきた25日(日)、青森市の新町通りを歩行者天国に開放して行われた「ふれあい広場」と新中央埠頭に停泊中の飛鳥IIを観に行ってきました。

 「ふれあい広場」では消防や陸自のPRコーナーや、乗馬体験、よさこい、各種NPO法人のPRなどさまざまな催し物が行われ、旧中心街だった新町通りが久しぶりに賑わいました。

 海のほうに大きなマンションが浮かんでいるのを見つけ、そちらへ移動。ねぶたも終わり、秋の紅葉シーズンまでコレといって大きな呼び物がないのに、なんで豪華客船が接岸しているのかを確かめるべく車を走らせてみると、飛鳥IIだと判明。
 船の脇に「富山銀行 創立65周年記念 函館・青森クルーズ 3泊4日」との横断幕をみつけました。なるほど。繁忙期の合間を休ませないようにする「有効活用クルーズ」ってとこでしょうか。

 自分もフリータイムが出来たら、国内・国外のあちこちをクルーズしてみたいなぁ〜。
 待て、待て、もうじき、それは来る〜〜〜。我慢のしどころ。

(8/25) 
過去の「How Are You !」(2001年8月〜)はココをクリックして下さい


スタンディング・ウーマン スタンディング・ウーマン
スタンディング・ウーマン、2人 スタンディング・ウーマン(ロン・ミュエク作)
フラワー・ホース フラワー・ホース
フラワーホースと私 フラワーホース(チェ・ジョンファ作)
よろしくガール ゴースト
夜露死苦ガール2012(奈良美智 作)、2人 ゴースト(インゲス・イデー作)と私
アッタ ファットカー
アッタ(椿昇 作) ファットカー(エルヴィン・ヴルム作)
草間彌生 草間彌生
愛はとこしえ十和田でうたう(草間彌生 作)

アイス アイス
十色アイスに行列 これも立派なアート
何を撮ってるの? 遊んでたのかい
一生懸命、撮影してるので見せて貰うと アプリ「SNOW」で遊んでました

ごきげん、いかがですか!! I'm fine thank you!?

 12日、以前から気になっていた「十和田市現代美術館」に娘を半強制的に連れ出して、行ってきました。一人で行くのは、やっぱつまらないんですよね。お盆に入ったこともあってか、たくさんの家族連れで大賑わい。予想外に人気でした。

 入り口前で「フラワー・ホース」を見つけ、まず感激。入場してすぐ立ちはだかったのが「スタンディング・ウーマン」。非常にインパクトあって、しばらくこのエリアで時間を使いました。本日第一の目的はコレだったし、その期待を裏切らない迫力にしばし足が止まったとも言えます。

 娘が動こうとしないので何を撮ってるのか尋ねると、見せてくれたのがご紹介の「SNOW」を使ったいたずら。もぉ〜、どうしようもない。他にも数ショット撮ってますが、公開は控えます。

 美術館内の作品も見応えありますが、道路を挟んで反対側にあるアート広場に展示された「ゴースト」「愛はとこしえ十和田でうたう」「ファットカー」なども楽しい作品でした。

 この日は蒸し暑さが戻って、冷たいモノが欲しくなる気候。するとタイミング良く、十色・六色アイス屋さんが目に飛び込んできて即買い。十色アイスがひとつ400円と、やや高めでしたが迷うことなく購入しました。仕上がりを見ると、これも素晴らしいアートでした。

 帰りの車中、娘から「とっても楽しかった」と言われ、半強制的な連れ回しは無駄でなかったなぁと、ホッと胸をなでおろしました。

(8/12) 
過去の「How Are You !」(2001年8月〜)はココをクリックして下さい


2019ねぶた大賞
ねぶた大賞 青森菱友会
「紀朝雄の一首 千方を誅す」作: 竹浪 比呂央
2019知事賞
知事賞 あおもり市民ねぶた実行委員会
「神武東征」作: 北村 麻子
ミスねぶた 出世大太鼓
ミスねぶたグランプリの千葉咲香さん(中央)
 ミスねぶたの角田愛琳奈さん(左)
同じく 川井沙樹さん(右)
出世大太鼓
2019市長賞
市長賞 JRねぶた実行プロジェクト
「浄焔 日本武尊」作: 竹浪 比呂央
2019商工会議所会頭賞
商工会議所会頭賞 NTTグループねぶた
「瓊瓊杵尊と木花咲耶姫」作: 北村 春一
2019観光コンベンション賞
観光コンベンション協会会長賞 に組・東芝
「羅城門」作: 北村 隆

マイ動画・2019 青森ねぶた・受賞作品集

ごきげん、いかがですか!! I'm fine thank you!?

 8/5、今年も観てきました、青森ねぶた。跳ねるのは出来ませんが、観るのは得意。

 はるばる全国各地、あるいは世界各地から訪れる方には申し訳ないけど、自宅から自転車を15分ほど走らせると(途中、中央大橋を渡るのは息が切れる)、もう会場という近い所でビッグな祭りが行われるんだから行かないのは勿体無い。

 観るポイントは決まってるので、そこを目指すのですが、時々、そこは先客に支配されてる年もあって、いつもドキドキしながら、そこに向かいます。今年はどうかなぁ〜〜?

 オッ!と空いてる、空いてる、ラッキー。到着後すぐにリュックに忍ばせた缶ビールを取り出して、プシュー!プファァ〜、うんめぇ〜って感じで開始を待ちます。
 午後7時10分、花火の合図で一斉にスタート。お腹にズンズン響く太鼓の音とピーヒャララの笛。イイですねぇ〜、やめられまへんなぁ〜。終わった頃(午後9時)には350ml缶が3本空っぽになってました。

 今年のねぶた、天候に恵まれました。初日2日から最終日7日まで雨の心配が全くなく、しかも冷たいヤマセが吹いて震えることもなく、近年にない好天続き。期間中の人出は282万人にのぼったそうです。

 2016年のデータでちょっと古いのですが、日本の祭り人出ランキングでは、博多祇園山笠の300万人に次いで、青森ねぶたは276万人・第二位(ちなみに15日間の博多祇園山笠に対して、青森ねぶたは6日間の人出デス)。そんな祭りを総費用1000円(缶ビールとおつまみ代)で楽しめるなんて、なんと贅沢なことか。どーです?羨ましいデショ。

 実を申せば、元々、今のようにハマってたねぶたじゃないのですが、2006年の大病を機に変化しました。07年の新年を病室で迎え、もしかしたら8月のねぶたを観ることは出来ないのではないかという大きな不安を抱えた中で、移植が成功し、生き延びた。そんな体験がなければこれほどねぶたに熱を入れることは無かったかもしれません。

 大きな転機が人を変える、そのパターンにハマったんですね。来年も絶対、観るぞ〜〜。

(8/7) 
過去の「How Are You !」(2001年8月〜)はココをクリックして下さい


田んぼアート1
道の駅いなかだてで田んぼアート見物
田んぼアート2 田んぼアート3
寅さん 美空ひばり
田んぼアート4
下から見るとやっぱ平凡でつまらない

ごきげん、いかがですか!! I'm fine thank you!?

 道の駅いなかだての田んぼアートを見に行ってきました。まだ見頃には早いかなと思いましたが、十分に楽しめました。

 これがお盆の頃ともなると展望台に上がるエレベーター前には長蛇の列ができて大変。いいタイミングで見られました。
 まだ梅雨明け宣言されていない中、超蒸し暑く、会場内を歩くのはしんどかったです。スタンプ帳にポチッして、なぜか「北海道バニラ」ソフトクリームを食べて帰路につきました。

(7/29) 
過去の「How Are You !」(2001年8月〜)はココをクリックして下さい


なみおかのラベンダー なみおかのラベンダー
道の駅なみおか アップルヒルのラベンダーまつり
鶴の舞橋
鶴田町の鶴の舞橋
わさお わさお
鯵ヶ沢町のわさおへ逢いに。右前足に包帯が
ちょめ 説明図
娘のちょめ 嫁のつばきは今年5/5逝去
わさおと記念撮影
わさおは少し元気が無い感じでした

ごきげん、いかがですか!! I'm fine thank you!?

 23日、道の駅なみおか アップルヒルでラベンダーまつりが行われているというので、娘を誘って津軽方面をドライブしてきました。

 いつも土日は混雑するアップルヒルですが、ちょうどうまく駐車場に空きが見つかり、ラベンダー畑へ一目散しました。小高い丘を駆け上ると、あった、あった、ラベンダー・・・らしきモノが(笑)。まつりの目玉「刈り取ったラベンダーはご自由にお持ち帰りいただけます」の宣伝効果で、前日中にだいぶ花が無くなってしまい、イメージしていた一面紫色という景色は見られずじまいでした。

爆釣ジグ次は娘がまだ行ったことがないという「鶴の舞橋」へ。津軽富士見湖の水が少し少なめ。岸ではバス釣りをしている人の姿も見えました。小雨が降りはじめて、雲が広がっていたため、岩木山があまり綺麗に見えなかったのは残念。

 最後は鯵ヶ沢町のきくや商店。
 初・わさおにちょっとドキドキ。

 わさおの小屋の前には3台くらいの車しか停めるスペースがありませんが、おかみさんの菊谷節子さんが2017年11月に亡くなって以来、少しみんなの関心も薄れたのでしょうか、すんなり駐車。日曜日だから混雑してるかと思っていただけに拍子抜け。

 小屋を覗くと、2匹の秋田犬。一瞬、どっちがどっちか区別がつかないまま写真を撮ると、どうもダラァ〜ンと元気無い向かって右側の犬が、わさおらしい。
 おかみさんの逝去に続いて、今年の5/5には最愛の嫁つばきも亡くなったことで、ショックが大きいのでしょうか。

 右前足には包帯が巻かれており、少し痛々しかったです。まだ12才。あと7〜8年は頑張って欲しいと励まして、雨が少し強くなってきた小屋を後にしました。

(6/24) 
過去の「How Are You !」(2001年8月〜)はココをクリックして下さい


岩木山神社 娘と
岩木山神社の楼門に通じる山道をテクテクと ツーショットのつもりが背後に一人
アグリインホリデー
アップルロードを走っていたら妙に気になる建物を発見し、中へ・・・
綺麗な花 石鹸で出来た花
外にはたくさんの花が 石鹸を削って作られたお花
雑誌 自分たち
雑誌で紹介されていたページ ポーズ?を求められ戸惑いながらパチリ
窓からのロケーション
窓からの眺めは素晴らしかった

ごきげん、いかがですか!! I'm fine thank you!?

 8日は海の上で一日、鯛釣りの予定でしたが、北寄りの風が強い予報のため中止。悶々とした一日を過ごした翌9日、一転して快晴になったので、急きょ、娘を誘って弘前方面へドライブに行って来ました。

 岩木山神社(いわきやまじんじゃ)に参拝したあとは、今年もチャレンジすることになった「どうなん&あおもり スタンプラリー」でスタンプゲットするため、道の駅ひろさきへ行くというスケジュール。

爆釣ジグおみくじでは「大吉」が出て大喜び。今年のお正月は「小吉」だったもんなぁ。
 願い事→のぞみのまま。
 方向→どこでもよいでしょう。
 病気→早く全快します。
 と、良いことずくめ。ところが運勢の項目で「なにをしても幸運のもとになりますが、自分勝手なことをしたり、酒におぼれてはいけません」と戒められる一言をみつけ、浮かれた心がシャキッとなりました。

 さて、岩木山神社からカーナビに案内されるまま、アップルロードを走り、弘前市小沢地区を通った時、道路左手に、とってもハイカラな建物が目に飛び込んできました。

 ん?と目を凝らすと「コーヒー」という文字。そして娘が「あっ、トトロだ!」と歓声を上げたので、一旦、通過したのにUターンして建物の駐車場へ入りました。てっきり、喫茶店だと思い、ドアを開けるとオヨヨ。一般家庭のような玄関になってて、靴を脱いでスリッパに履き替えて入るスタイル。喫茶店に靴を脱いで入るのは初めてデス。

 他にお客さんも居ないし、雰囲気的に間違ったかな?と思って「お茶大丈夫ですか?」と尋ねると女性から「あ、どうぞどうぞ。普通は予約の方のみなんですけど、今は誰もいないので大丈夫ですよ」と案内されました。いやぁ〜、中はかなりの高級感あって実にイイ。なぜかキッチンがあって、食器なども見える。
 ん〜〜〜、何かが違うわ〜〜。
 そして、管理人らしき男性の方に「お写真、撮りましょうか。カメラのほうを向かずリラックスして下さい」と言われてパチリしたのが、ご紹介の写真です。雑誌で取り上げられたアングルで撮影されていたんですね。

 全く予備知識なしで入って、あとで調べてみたら、全館貸切、1日1組限定の貸別荘「アグリインホリデー英国貴族の館」だったんですね。もう少しすればラベンダーが一面に咲き誇るそうで、また違った景色が見られそうです。いやぁ〜、でも、貴重な体験できて良かった。

 「アグリインホリデー英国貴族の館」に興味をそそられた方はココをクリックしてみて下さい。

(6/12) 
過去の「How Are You !」(2001年8月〜)はココをクリックして下さい



骨髄バンク・ドナー登録のお願い
 2006年6月2日「骨髄異形成症候群:MDS(前白血病、あるいは、くすぶり型白血病ともいう)」と宣告されました。この病気は血液が正しく造られなくなるという病気で、血液のガンとも言われています。
 約半年の抗ガン剤治療ののち、新年早々(2007年1月11〜12日)に末梢血幹細胞移植を行なって、復帰を目指すことになりました。皆さまからいただいたたくさんの激励に応えるべく、頑張ります。どうか引き続き、応援よろしくお願いします。

 MDS格闘記(闘病記)を2006年12月からアップしています。トップページ左のメニューからお入りください。同じ病気の方の参考になればと思います。ただし、治療方法は、患者の状態、あるいは病型により千差万別ですから、私が経験したものと同じとは限りません。その辺を良くご理解のうえ、ご覧ください。(2006年12月記)

 2007年5月末に退院しました。現在、通院治療中です。まだまだ安心できませんが、数年後の完治を目指して頑張っています。なお、同じ血液疾患でHLA型が一致する血縁者がいなくて、骨髄バンクにすがる思いで患者登録する方が、まだたくさんいます。これらの方々が救われるために、もっともっと大勢の健康な方にドナー登録をお願いします。(2007年7月記)

 ※「あすぱむ合衆国」メインページはこちらをクリック

骨髄移植推進財団 さい帯血バンク ドナーズネット 中溝裕子さんの元気になるHP
骨髄移植推進財団
(骨髄バンク)
さい帯血バンク ドナーズネット MDSを克服した
中溝裕子さんのHPです
夏目雅子ひまわり基金
カウンター