Last Update  2019年03月05日 (火) 10:42 pm

真鯛ポイントマップ

 ★2019年 ★戦★勝★敗 勝率★ 出船中止★回
「動」は動画あり 
第8幸丸、ブルーウッズ、鯛多ニック、
海佐知丸鯛将 
10月 19日  

第12回津軽んピック2019

   
9月 21日
  伊達Gとの一日仕立て    
7月 6日
 

伊達Gとの一日仕立て

   
6月 8日 平舘沖 伊達Gとの一日仕立て    
5月 25日
平舘沖

伊達Gとの一日仕立て

   
4日 平舘沖

伊達Gとの一日仕立て

   

 ★2018年 17戦15勝2敗 勝率0.882 出船中止12回
「動」は動画あり 
第8幸丸、ブルーウッズ、鯛多ニック、
海佐知丸鯛将 
11 22日 湾内 with チームMISAWAとKaSさん。願い叶わず荒天のため中止。今季のスケジュールすべて終了 中止  
15日 湾内 with トハナ。北西風に出船を邪魔される。いまだ初雪なしだが次週には有りそう。ラスト釣行、叶うか 中止  
2日
稲生沖 with トハナ。寒さも身に染みる終盤、今季一番のサイズと枚数達成。船の揺れもハンパなく今季一番だった 10枚 78他、50〜30台
10月 27日 湾内 Joeさんから「一緒に乗って!お願い」のラブコールが来たので男として応えたのだが、荒天には勝てず、前日朝の段階で早々と中止が決定 中止  
24日 湾内

with チームMISAWA。怪しい風の予報で船長から出船を一任されたが中止の決断

中止  
22日
久栗坂沖

with トハナ&イシロ。イソメ餌の方、ひっきりなしにヒットさせ、とても叶いまへんなぁ〜

3枚 50台
20日 稲生沖

伊達Gとの一日仕立て。船中51枚に皆、満足。あすぱむSPテンヤが大活躍。伊達祭り最終戦は大盛況のうちに終幕した

7枚 59、52、他多数
16日
蓬田沖 with ヒデキ。雨の洗礼受けつつも早い時間で1枚ゲット。でもヒデキの7枚に負けたのが悔しい! 4枚 57、55、他チビ
11日
蓬田沖 with チームMISAWA。不思議なピンクの粉で釣果アップ。ヒデキの77cm他、70オーバーが2枚。還暦を自ら祝う4枚釣果はさすが、あすぱむさん! 4枚 52他、30台
9月 29日
蓬田沖 第11回津軽んピック2018。船中32枚。優勝サイズ70cm。真鯛は全般的に中層へ浮いていた 3枚 66他、30台
21日 湾内 単身釣行。ヤマセで早上がりの可能性あって乗らないことを選択。風邪気味なので休みたかった 中止  
14日 湾内 単身釣行。数少ないアタリ2回で痛恨のバラシ。イイサイズだったのにと後悔しても無駄。悔しい 1枚 30台
8日
湾内 伊達Gとの一日仕立て。大潮なのに潮動かない。完敗。外道も少ない。北海道地震のせいにしとこ ---  
7月 26日 平舘沖 前半戦最後の釣行。アタリが少なく、このまま終わりかと諦めかけた終了20分前、劇的ヒット 1枚 70
20日 源氏ケ浦 with ビック、トハ、鯛夢、イシロ。厳しい釣りだった。異名「10割の男」がとても気に入っていたが別れを告げる時が来てしまった。ボウズって辛いねぇ〜。こんなに辛いなんて忘れてた、アッハッハ ---  
14日
平舘沖

伊達Gとの一日仕立て。ようやくGOの合図が出てウキウキモードの皆さんだったが、朝のうちは濃い霧のように先が見えない暗中模索状況。午後になって釣果が出始めどうにか形だけは作って終漁。皆さん、お疲れ様。自分は朝一で結果出て7連勝!

2枚 50台と30台
7日 湾内 with KaS。乗りたい方、いませんか?空き有りますと誘いをかけ、2増えたが、憎っくきヤマセに勝てず中止。西日本では記録的な大雨による被害が出るなど、釣りをやりずらい気分でもあった。真鯛の状況がイイだけに恨めしい。中止が多過ぎ! 中止  
1日
源氏ケ浦 WL(ウォーターランド)杯コンペ。イソメとスピンソニックしか使えない大会ルールに一抹の不安。しかし71cm釣って優勝!と思ったのだが… 6枚 71他、40〜50台
6月 25日
源氏ケ浦 with ヒデキ、山本山、タケジ。今季、源氏ケ浦初参戦。場所変わって釣果が出るか不安だったが、釣れてしまった。5連勝!昨年からだと6連勝!ワオ〜 3枚 50台
20日 平舘沖 with ヒデキ。ううう、またヤマセ。鯛の感触、忘れてしまいそう 中止  
16日 平舘沖 伊達Gとの一日仕立ても5/19に続きまた中止。彼らの泣く顔が目に見える。朝から夕方までヤマセ7m予報じゃどうしようもナシ、いと辛ッシ〜 中止  
13日 平舘沖 単身釣行。天気予報各サイトが微妙な違いをみせ、出船も中止も有りな予報。船長悩みつつ、中止決定 中止  
7日 平舘沖 with ヒデキ、山本山、タケジ。船中何枚か、もはやカウント不可能なほどの大爆釣 6枚 40〜50台
5月 31日
平舘沖 単身釣行。早々に釣果出て、これからという時に雷が。危険回避のため石崎へ一旦避難後、今日イチの70センチがヒット。今年は調子イイすねぇ〜。この連勝、いつまで続くか 3枚 70、58、54
26日
平舘沖

単身釣行。とんだハプニング発生。仕掛け満載のバッグをまるごと忘れてしまった。ど〜する?仕掛けが無いのに釣果2枚。さっすがぁ〜!

2枚 50と30台
19日 平舘沖

伊達Gとの一日仕立ても、暴風警報出るほどひどい予報のため中止

中止  
14日
平舘沖 開幕戦での釣果は2013年以来5年ぶりと幸先いいスタート。同乗のヒデキに試練の嵐 2枚 55、47
8日 平舘沖 単身釣行。ヤマセ7〜8mの予報のため中止 中止  
4月 25日 平舘沖 with トハ。2010年以来の4月出船。鯛が釣れた情報で気合い入ったが、ヤマセ強く出船中止。風強いのが春だからねぇ〜、残念 中止  

 ★2017年 20戦11勝9敗 勝率.550 出船中止9回
「動」は動画あり 
第8幸丸、ブルーウッズ、鯛多ニック、
海佐知丸第二岬丸 
11月 17日 湾内 単身予約。今季最終戦で悔いない釣果(つまり爆釣)を上げるつもりだったが、前日、市内に初雪が降る荒天があとをひき、無念の中止。来春まで鯛チャンとの御対面はお預け

中止

 
14日 湾内 with ヒデキ。有終の美を飾れないまま、ヒデキ終戦。かわいそうに。自分はどうか?次回釣行でおしまい。釣れなくてもイイからせめて竿だけでも出して終わりにしたい 中止  
10日
湾内 with クラ。珍しく好天で爆釣目論むが3枚でやめておいた(笑)。デカばらし1が悔やまれる。30弱はリリース。鯛の資源保護が必要な時期にきていると思います。皆さんにもお願いしたい。よろしく 3枚 69、40弱、チビ1
6日 湾内 with ヒデキ。11月ともなれば海は黙っててくれない。あと3回しか無いのに、そりゃ無いぜぇぇ〜〜 中止  
10月 30日 湾内 単身。台風22号(SAOLA:サオラ)は太平洋のはるか東に遠ざかったが、残した土産で出船不可に 中止  
24日
蓬田沖 with ヒデキ&シュガー&ゲーリー。船中、痛恨の一人ボウズ。バラシが無ければ笑えたのにと後悔しても、あとの祭り。普通にやってれば釣れると思った慢心がダメだったか。衆院選落選議員同様、反省 ---  
19日 蓬田沖 with ヒデキ。7対4でヒデキに勝利。チビはノーカウントだとクレーム付けられたが、チビでも鯛は鯛と突っぱねる。もちろんチビは優しくリリース 7枚 50、47、42、40他チビ3枚
14日
蓬田〜茂浦沖 第10回津軽んピック2017記念大会。優勝は73cmのタックスさん、準優勝は62のアベさん。全員笑顔とはいかなかったが、船中30枚は盛り上がった。特に朝まずめは90分間で15枚上がり大忙し。東京からKENさんが7年ぶりに参加、一方、御大TOMEさんがドタキャンし、盛り下がった 4枚 56、53他30台と20台
9日
奥内〜蓬田沖 with TOME & KaS。船中20枚弱、小鯛多し。TOMEさん72センチ、KaSさん竿頭5枚、自分小鯛1枚。鯛は鯛!勝率五割になったのが嬉しい(笑) 1枚 公表不可
5日 奥内沖 単身。幸先良く釣り上げたものの、我が合衆国HPのファンだという貴重な方の大爆釣に空いた口、塞がらず 4枚 40台他
9月 28日 湾内 with ヒデキ&オリ。久しぶりの荒天、体力温存 中止  

23日

奥内沖 with ダイチ。連チャンで疲れたが結果出て一安心 1枚 73cm
22日 野内沖 with クラ。釣り日和だったのに… ---  
16日
茂浦&浅虫沖 伊達Gとの一日仕立て。いやぁ〜、厳しい。昨年は船中26枚も釣れたのにわずか4枚。次月の津軽んピック2017が心配 1枚 40台
9日 奥内沖 with トハ。ん〜、前々回釣行の5枚ですっかり調子に乗ったのが真鯛界の怒りを買ったか、連敗 ---  
4日 奥内沖 with ヒデキ&クラ。太平洋上で長期間徘徊し、いつ来るかと心配させた台風15号が消え、荒れ男のなすりつけをしていたヒデキと仲直りしたのに、肝心の真鯛も台風と一緒に消えてしまった、トホホ ---  
8月 28日
源氏ケ浦沖 後半の開幕戦。トハ仕立て。一ヶ月半のブランクにも関わらず、開始早々に1枚ゲット。以降もポツポツ釣れる状況に「天才」と言われハナタカになるが、褒め殺しだと気付き、正気に戻る 5枚 70台×2、他40〜50台
7月 15日
湾内

伊達Gとの一日仕立て。うだる暑さに半分熱中症。船中5枚。なぜか右舷のみに釣果

2枚 60台と40台
10日
平舘沖

午後便。with ヒデキ&山本先生。1枚目が出るまで難産、2枚目以降は超安産。釣れる時ってのは、こ〜なんだねぇ〜。鯛釣り、面白いじゃないかぁ〜

7枚 65、他50cm前後
6月 29日
源氏ケ浦沖 トハ仕立てに乱入し、爆釣を目論んだが、またボウズに終わる。魚も首都圏に移動してしまったか? ---  
21日 平舘沖 with トハ&オリ&タケジ。釣れない〜 ---  
17日 源氏ケ浦沖 ウォーターランド杯真鯛釣り大会。やっと釣った今季の初真鯛。陸上がり後のカニ釣りでは3匹ゲット。こっちのほうが自分には向いているのかと苦笑 1枚 46cm たつ丸
10日 平舘沖

伊達Gとの一日仕立てが、前回と似た予報と雷や竜巻も予想されるため、またまた中止。4連続中止は我が釣り人生初。釣りを忘れそう。昨年末から随所に見られる中止の文字にもはや笑いも出ない

中止  
3日 平舘沖 with KaS(午後便)。午前便は何とか出られそうだが、午後から荒天予報のため涙とヤケ酒を飲む 中止  
5月 27日 平舘沖

伊達Gとの今季初、一日仕立ても強いヤマセ予報で中止。一同、落胆するも雨、風、低温、雷注意報には納得。連続中止に「荒れ男」のレッテルが貼られないかビクビク。マイ鯛はいつ拝めるの?

中止  
23日 平舘沖 with トハ&タケジ。ヤマセ強し。爆釣する予定だったが天気には勝てず、涙飲む。クソ〜、50枚ぐらい釣れたはずなのになぁ〜 中止  
17日 平舘沖 with ヒデキ。釣れないの一言に尽きる。時々、ワラサがお触りするが、その回数もほんの少し。荒れ男返上したのにボウズ菌感染重症か?ヤバイ ---  
10日 平舘沖 強い東風予報で午前便が出船中止となり、急遽午後便に乗り換えたが甘くなかった。同乗のトハ、バラシまくり、自分ノーバイトで平舘心中。前日9日の各船の爆釣報告を読んで出た鼻血が悪かったか? ---  
3日 平舘沖 今季開幕戦 with KaS & 謎の二人組。予想通り、薄い魚影を捕らえられずボウズ。でも悔いはなし ---  

過去の釣行記(2014〜16年)
過去の釣行記(2011〜13年)
過去の釣行記(2002〜10年)

あすぱむ国立水族館 2013.09UP
青森の釣りクラフト展 2010.05UP
フィッシングショーinあおもり2010 2010.04UP

国際釣り博 2003 2003.02UP

故まさひろ氏 追悼ページ

故しらね氏 追悼ページ


私の道具と仕掛け

こんなので釣りしてます。2018.08.03更新

青森県の釣りガイド

東奥日報がお伝えする釣り情報です。毎週水曜日更新
WEB魚図鑑
青森県産業技術センター ウオダス漁海況速報を調べると、真鯛がどの辺りにいるかが推測できる
魚拓の作り方  
全国のお天気 日本気象協会のHP。指数の項目に発雷指数というのがあります
青森の落雷情報 釣り場でチェックできればいいのですが…

Back to top page